スポンサーリンク
スコッチウイスキー

【レビュー】ダブルマリッジ故の奥深さ!ホワイト&マッカイ

ホワイト&マッカイのレニューをまとめていきます。ダブルマリッジ製法によるシェリー樽由来の甘さが特徴的で、こちらの記事を読んで気になったら、お買い求めください。
テネシーウイスキー

【レビュー】まさしくジェントルマンな優しさ!ジェントルマンジャック

今回は、テネシーウイスキーである「ジェントルマンジャック」をまとめていきます。同蒸留所で作られる「ジャックダニエル」は、ジョニーウォーカーに次いで世界第2位に売れているウイスキーです。そんなジャックダニエルをさらに磨きぬいたのが「ジェントルマンジャック」です。その特徴を見ていきましょう。
スコッチウイスキー

【レビュー】有名な雷鳥のボトルをくれ!フェイマスグラウス ファイネスト

今回は「フェイマスグラウス ファイネスト」のレビューをまとめました。安価なウイスキーではありますが、キーモルトであるマッカランを彷彿とさせる華やかなアロマが特徴的です。ストレートで飲んでもハイボールで飲んでも楽しめる銘柄ですね。
スコッチウイスキー

【レビュー】love or hate ラフロイグ10年

スモーキーで潮臭さが特徴的な「ラフロイグ10年」好きになるか嫌いになるか別れる風味は、「love or hate」と呼ばれています。個性を生み出すこだわりの製造・テイスティングレビューをまとめました。
スコッチウイスキー

【レビュー】手に取りたい三角ボトル!グランツ トリプルウッド

どうも、いもらいです。今回は、グランツ トリプルウッドのレビューをまとめてみました。 特徴的なボトルの形状が有名なグランツですが、バランタインやジョニーウォーカーと比べると、知名度は劣る印象です。 格安・家飲みウイスキーとして選択肢に入る銘柄になるので、参考にしてみてください。
アイリッシュウイスキー

【レビュー】(自称)世界一古い蒸留所!ブッシュミルズ

最近は、やわらかな味わいのアイリッシュウイスキーにハマっており、今回はアイリッシュウイスキーとして世界に人気のある「ブッシュミルズ」を紹介します。 スコッチやバーボンと比べると、影が薄いアイリッシュウイスキーですが、歴史は古く、ウイスキーの歴史を築き上げてきました。
スコッチウイスキー

【レビュー】スコッチウイスキーの歴史はここから!ザ グレンリベット12年

世界的に愛される「ザ グレンリベット」は、スコッチウイスキーの中でも、フルーティさが特徴的である「スぺイサイド」に該当します。今回はシングルモルトウイスキーの定番である「ザ グレンリベット12年」のレビューをまとめていきます。
アイリッシュウイスキー

【レビュー】世界一有名なアイリッシュウイスキー!ジェムソン スタンダード

私の記事を読んでいただいている方は分かりますが、スコッチウイスキーとジャパニーズウイスキーに偏りがちです(笑) スコッチと言ってもハイランドやアイラなどキャラクターが豊富なので、飽きないんですよねー。 自分の中の見識を広げていくため、あまり飲んでいないアイリッシュウイスキーであるジェムソン スタンダードのレビューをまとめました。
ジャパニーズウイスキー

【レビュー】ゆっくりとした時間が流れる!ブラックニッカ ディープブレンド

市場の拡大とともに、嗜好や飲み方の多様化に合わせ、「濃厚な味わい」を強調した「ディープブレンド」を発売することとなります。 ディープブレンドは、新樽を用いたバニラの甘さと、伸びのあるピートの両立を特徴とし、今までの商品とは一線を画します。
ジャパニーズウイスキー

【蒸留所見学】マルス信州蒸留所を見学!

どうも、いもらいです。 ブログを書いている2020年8月現在は、コロナの影響がまだ続いています(^_^;) そんな中、感染防止のための3密を徹底し、長野県にあるマルス信州蒸留所を見学してきました! レビューを今回まとめていきます。
スポンサーリンク