スコッチウイスキー

スポンサーリンク
スコッチウイスキー

【レビュー】謎多きアイラモルトウイスキー フィンラガン オリジナルピーティー

どうも、いもらいです。 今回は謎多きウイスキー「フィンラガン オリジナルピーティー」を紹介します。 フィンラガンは、シングルモルトウイスキーなのですが、アイラ島にあるどこかの蒸留所の原酒を使っているものと言われています。 どこかの...
スコッチウイスキー

【レビュー】フルーティかつ淡麗な味わい!スペイバーン10年

どうも、いもらいです。 スペイサイドウイスキーといえば、グレンフィディックやマッカランなどが有名ですが、 今回はスペイサイドらしい甘さが特徴的なスペイバーン10年をレビューしていきます。 基本情報 種類 ...
スコッチウイスキー

【レビュー】唯一のゴルフボール型ボトル!?オールドセントアンドリュース クラブハウス

今回は、たまたまアウトレットで安く売られていた、ブレンデッドウイスキー「オールドセントアンドリュース クラブハウス」のレビューをまとめていきます。
スコッチウイスキー

【レビュー】ダブルマリッジ故の奥深さ!ホワイト&マッカイ

ホワイト&マッカイのレニューをまとめていきます。ダブルマリッジ製法によるシェリー樽由来の甘さが特徴的で、こちらの記事を読んで気になったら、お買い求めください。
スコッチウイスキー

【レビュー】有名な雷鳥のボトルをくれ!フェイマスグラウス ファイネスト

今回は「フェイマスグラウス ファイネスト」のレビューをまとめました。安価なウイスキーではありますが、キーモルトであるマッカランを彷彿とさせる華やかなアロマが特徴的です。ストレートで飲んでもハイボールで飲んでも楽しめる銘柄ですね。
スコッチウイスキー

【レビュー】love or hate ラフロイグ10年

スモーキーで潮臭さが特徴的な「ラフロイグ10年」好きになるか嫌いになるか別れる風味は、「love or hate」と呼ばれています。個性を生み出すこだわりの製造・テイスティングレビューをまとめました。
スコッチウイスキー

【レビュー】手に取りたい三角ボトル!グランツ トリプルウッド

どうも、いもらいです。今回は、グランツ トリプルウッドのレビューをまとめてみました。 特徴的なボトルの形状が有名なグランツですが、バランタインやジョニーウォーカーと比べると、知名度は劣る印象です。 格安・家飲みウイスキーとして選択肢に入る銘柄になるので、参考にしてみてください。
スコッチウイスキー

【レビュー】スコッチウイスキーの歴史はここから!ザ グレンリベット12年

世界的に愛される「ザ グレンリベット」は、スコッチウイスキーの中でも、フルーティさが特徴的である「スぺイサイド」に該当します。今回はシングルモルトウイスキーの定番である「ザ グレンリベット12年」のレビューをまとめていきます。
スコッチウイスキー

【レビュー】強くて甘いウイスキーはお好き?グレンファークラス105 カスクストレングス

今回紹介する「グレンファークラス105 カスクストレングス」のアルコール度数はなんと「60度」正直、引かれるレベルのアルコール度数の高さですが、味わいが伝われば幸いです!
スコッチウイスキー

【レビュー】あのジョニ黒ではなかった ジョニーウォーカー ダブルブラック

ジョニーウォーカー ダブルブラックは、熟成感こそ少ないですが、コクと深みがあり、ジョニ黒とは異なった味わいです。 価格もブラックレベルと大きく離れている訳ではない(ジョニ黒…2000円~2500円、ダブルブラック…2500円~3000円)ので、チャレンジしてみてください。
スポンサーリンク