【レビュー】ターゲットは日本! ティーチャーズ セレクトをレビュー

スポンサーリンク

どうも、いもらいです。ジメジメした梅雨が続いていますね(-_-;)

そんな時は、ハイボールを飲んでスカッとしましょう!
今回は、ハイボールにとても合う「ティーチャーズ セレクト」をレビューします。

基本情報

種類 スコッチウイスキー(ブレンデッドウイスキー)
アルコール度数 40度
価格 約1000円

ティーチャーズとは


ティーチャーズは、ハイランドモルトであるアードモア等をキーモルトとして、約30種類の原酒をブレンドしたウイスキーです。ティーチャーズの歴史や特徴は以前まとめたので、こちらをご覧ください


ティーチャーズ ハイランドクリームをレビュー

ティーチャーズ セレクトとは?

ティーチャーズ セレクトは、サントリーから2018年5月に全国のコンビニで発売された銘柄です。現在ではコンビニだけでなく、スーパーでも販売されています。
現在、サントリーから販売されているのは、


・ティーチャーズ ハイランドクリーム

・ティーチャーズ セレクト


以上の2種類です。

 

ティーチャーズ ハイランドクリームは、150年以上ブレンドの伝統を守ってきたブレンデッドウイスキーの王道とも言える一品で、フルボディなスモーキー感が特徴です。ハイランドクリームと比較し、セレクトは日本限定品の銘柄であり、スモーキーさは控えめなブレンドとなっています。サントリーのブレンダーが監修しており、日本人の好みにあったブレンドと言えるでしょう。

テイスティング

香り  

バニラビーンズの香りが強く、甘め。ほのかなスモーキー感もするが、スコッチよりもジャパニーズに近い柔らかな印象

口に入れると、柔らかなバニラ感が舌を包みます。奥の方からスモーキー感が出てくるが、バニラの方が強め。シンプルな味わいで飲みやすい。
フィニッシュはスモーキーが強くなるが、ハイランドクリームよりも尖りがない印象。スモーキー感が苦手な人でも飲めますね。

まとめ

ティーチャーズ セレクトは、ハイランドクリームと比較するとスモーキーさが抑えられ、日本人好みのブレンドとなっています。

味は丸く面白味は欠けてしまっていますが、飲みやすくハイボールに最適なウイスキーです。価格も安いので、宅飲みにもピッタリなスコッチウイスキーですね。

評価

香り2.0

煙臭さ3.0

甘さ2.0

スコッチウイスキー
スポンサーリンク
シェアする
imoraiをフォローする
スポンサーリンク
いもらいふ~ウイスキー備忘録~

コメント