【蒸留所見学】キリンディスティラリー 富士御殿場蒸溜所に行ってきた

スポンサーリンク

どうも、いもらいです。
ウイスキー好きの皆さんは、蒸溜所見学行けてますか?

この記事を書いている2020年2月現在では、コロナウイルスの影響で、余市や宮城峡の蒸溜所見学が休止となっています。
とてもショックですが、まだ開いている蒸溜所へ…


それが、静岡県御殿場市にあるキリンディスティラリー 富士御殿場蒸溜所です。


今回は、キリンディスティラリー 富士御殿場蒸溜所について書きます。

アクセス


キリンディスティラリー 富士御殿場蒸溜所は、静岡県御殿場市にあります。
車であれば、東名高速道路を使い、御殿場で下りれば、10分〜20分程で着きます。
電車の場合は、JR御殿場駅から無料シャトルバスが出ています。ただし、本数はあまり多くないので、時間はチェックする必要がありますね。

受付


さて、富士御殿場蒸溜所に着きました。蒸溜所の看板があるので、必ず撮っておきましょう!ちなみに、警備員さんに頼めば写真を撮ってくれますよ。

シャッターを押す時に、「ウイスキー」という掛け声で、自然と笑顔になります(笑)
ツアー申込みの方も、ショップ・有料試飲のみの方も受付を済ませ、首にぶらさげるやつ(ネックストラップ?)をもらいます。


今回はショップと有料試飲のみでしたが、ツアーもちょっと紹介!


ツアーは2種類あります。(2020年2月現在)


①「富士山麓うまさの秘密体感ツアー」

※2020年4月21日より「富士御殿場蒸溜所ツアー」に名称変更されるそうです。内容は変更ないみたいですね。
料金は無料です。
ウイスキー富士山麓の、こだわりの製法や製造ラインのガイド、試飲を楽しめます。
現在では、「富士山麓 シグニチャーブレンド」の試飲のみとなっていますが、以前は富士山麓白(樽熟原酒50度)もありました。原酒不足により、もう飲めなくなっているようですね(^_^;)


②「富士山麓 原酒こだわりツアー」

①の工場見学に加えて、樽の熟成庫見学や、原酒の試飲ができるツアーです。
料金:1000円
土日祝のみの開催


①の工場見学では、樽の熟成庫が見られないのが残念でしたが、「富士山麓 原酒こだわりツアー」では入れます。やっぱり蒸溜所に行ったら、原酒が詰まっている樽の匂いを嗅ぎたいですよね!ウイスキー好きにはオススメのツアーですね。

ショップ・有料試飲


蒸溜所といったら、見学がメインですよね。私は一度行ったことがあるので、今回はショップ・有料試飲のみとしました。
ショップ・有料試飲は、受付のある建物の2階にあります。


ショップでは、ウイスキー、お菓子、Tシャツ、グラスなど様々なグッズが置いてあります。

ウイスキーは、富士山麓 シグニチャーブレンドや、ロバート・ブラウンなど市販されているものや、蒸溜所限定のウイスキーもあります。

蒸溜所限定ウイスキーは、富士御殿場蒸溜所ピュアモルトウイスキー、ディスティラーズセレクト シングルグレーンウイスキーが売られていました。こちらは限定商品なので、行ったら必ず買っておきましょう!

有料試飲


有料試飲は、ショップの奥にあるバーカウンターで飲むことができます。メニュー・会計はショップで行うので注意! 

メニュー(覚えている範囲)

・富士御殿場蒸溜所シングルグレーンウイスキー25年

・富士御殿場蒸溜所シングルモルトウイスキー17年

・富士御殿場蒸溜所ピュアモルトウイスキー

・ディスティラーズセレクト シングルグレーンウイスキー

・ディスティラーズセレクト シングルモルトウイスキー

・富士山麓 シグニチャーブレンド


という感じですね。後は市販されているウイスキーがちらほら。


蒸溜所に来たら、やっぱり限定ウイスキーを選ばないと(笑)富士御殿場蒸溜所シングルモルトウイスキー17年(800円弱)と、ディスティラーズセレクト シングルグレーンウイスキー(200円)を選びました。ちなみに、15mlです。

テイスティング


富士御殿場蒸溜所シングルモルトウイスキー17年
定価は21600円ですが、完売しているため、値段が釣り上がっていますね。貴重なウイスキーです!

香り


洋ナシや花を思い出させるフルーティかつ、清らかな香り。まるで清純派アイドルのようです。


洋ナシ、マスカット、メロンを感じさせるフレッシュさ。しかし、ベースには熟成感を感じさせるウッディさが広がります。低音のベースラインが響きつつも、フルーティな味わいが口の中を広げてくれるイメージです。


ディスティラーズセレクト シングルグレーンウイスキー
お土産でも売られていて、200ml4000円、500ml6500円の高級ウイスキーです。
アルコール度数は54%で、結構高めですね。


香り

バーボンを感じさせる、バニラエッセンスのような香り。雑味がなく、スッと甘さを感じられます。


香りで感じた甘みよりも際立つのは、樽のウッディさ。樽の木材が混ざっている感じがします。舌で回していくと、ウッディさに負けないバニラ感もあり、濃厚な1杯ですね。普段飲むスピードよりもゆっくり味わって、楽しむウイスキーです。 

まとめ


キリンディスティラリー 富士御殿場蒸溜所は首都圏から近く、アクセスがとてもよい蒸溜所です。ただし、車で行くことが前提となりますので、ドライバーは飲めませんね(^_^;)(ドライバー用に、天然水やノンアルチューハイもあります)
行くのであれば、ツアーに参加するのがオススメです。お土産だけでも、試飲だけでも入れるので、観光のついでにいかがでしょうか?

その他
スポンサーリンク
シェアする
imoraiをフォローする
スポンサーリンク
いもらいふ~ウイスキー備忘録~

コメント